住んでたら気が付かない!?海外から見た日本の良い所

外国で暮らしていると、その国の常識が身につきますよね。最初は滞在国の常識に戸惑って慣れるのに一苦労。でも、日本に一時帰国した時は逆に戸惑うことはありませんか?小さなことなんだけど、なんだか面白い。今回はその中でも海外で暮らしてはじめてわかった日本の良い所をまとめてみました。変なところもあるけど、生まれ育った国は最高です。

道が清潔!

道路

Unsplash / Pixabay

やっぱり、綺麗好きな日本人!公共施設はもちろん、一般道にもゴミがほとんど落ちてないことにまず感動します。暮らしていたら当たり前だと思っていたけど、これはやっぱりすごいこと。
ある国で、道にゴミが溢れているので現地の人になぜゴミをポイ捨てするのか聞いたことがあります。返ってきた答えは、「キレイだと掃除する人の仕事が無くなるから」。カルチャーショックを通り越してあきれてしまいましたが、世界にはこういう考え方の国もあります。日本もいつまでも道や道路が美しくあってほしいものです。

交通機関が正確!

電車

Didgeman / Pixabay

公共交通機関が正確に動いているのもすごいこと。筆者が現在滞在しているカナダでは公共交通機関は割と正確ですが、それでも10分から20分の遅れは当たり前。冬だとマイナス20℃以下の気温のなかでいつ来るか分からないバスを待つことになります。もちろん、遅れてもお詫びのアナウンスなんてありません。最近はGPSが付きのバスも導入されて、あと何分後にバスが来るか分かるようになってきました。ちなみに筆者の住んでいる地域では普通の電車はありません。電車に乗るのに憧れます・・。

自然が豊富

花

Hietaparta / Pixabay

筆者が田舎出身ということもあるんですが、日本に行くと圧倒的な自然に癒されます。カナダは公園や道路など、どこも手入れされていて確かに夏は芝生や花が綺麗です。道路脇の道や中央分離帯には木が植えられていますけど、でもその木はどこかから買ってきて人の手で植えられた人口の木であることが多い気がします。もちろん、悪くないんですけどね。綺麗ですし、大きな植木鉢に入れられて手入れされたお花は美しいですし。

けれども、やっぱり自然に生えている花や木の方が私は好きです。あぜ道に生える草花を見ると心から癒されます。どんな都会に住んでいても電車で一時間も行くと、山や海が見られる環境っていうのも何者にも代えがたい贅沢です。

娯楽が安い

キリン

Alexas_Fotos / Pixabay

カナダに比べての話になってしまいますが、動物園や博物館などの自治体が管理している施設が安いのがなんとも羨ましい。施設の規模にもよりますが、ちょっと大きな施設だと大人1人$20を超えることも。モントリオールの科学館は大人$23、大人2人と子供2人の家族パックを利用しても$60なので、一大イベントになってしまいます。また、モントリオール動物園は、大人$16.75、子供15歳までは$9.75です。大人2人子供2人の家族で行くと$53+14.975%の税金でトータル$61。かなり痛い出費です。ちなみにパンダはいません。

対して上野動物園は個人一般600円、中学生から200円です。う・羨ましい・・。

外食が安い

うどん

smilingpixell / Pixabay

日本でOLをやっていた時は、うどんと丼ぶりで500円!なんてランチをよく利用したものです。さすがに今ではそこまで安くないかもしれませんが、1食1,000円以下でも美味しいご飯が頂けますよね。どこのレストランに入ってもほとんど美味しいので一時帰国は天国です。うどん・ラーメン・寿司など海外でも食べられるけど、やっぱり日本のご飯が一番!

治安が良い

昔、ものすごく治安の悪い国に住んでいた時は治安の良さを特に実感しました。誘拐される心配や、怖い事件に遭う確率が低い国にいるのは安心です。夜に暗い道を一人で歩けたり、常に背後を心配することなく歩ける幸せを感じました。

周りの人の言葉がわかる

言葉

geralt / Pixabay

日本に暮らしていたら当たり前に感じていましたが、移民の国の北米では周りから世界中の言葉が聞こえてきます。英語がわかっても(英語でも分からないことも多いですが)、バス内やモール内では周囲の話題はさっぱり分かりません。アラブ語や中国語、ヨーロッパの言語などがそこら中から聞こえてきて、自分達も日本語で話す。周りが(多分)自分達の話題が分からないという環境に慣れてしまっているので、日本滞在最初の方は自分の周りの話題が分かることに少し困惑します。

四季がはっきりしている

桜

ftanuki / Pixabay

世界中の多くの国で四季はありますが、日本の四季ははっきりしているのが美しいところだと思います。冬景色・春の花々・夏の緑・秋の紅葉など季節ごとにそれぞれ特徴があってどの季節にもそれぞれ良い所がありますよね。冬の餅つきや、夏の花火など季節ごとの行事にも事欠きませんし、季節を楽しむ文化が素晴らしいと思います。

まとめ

海外在住者が感じる日本の良いところをまとめてみました。思いつく限り挙げてみましたが、まだまだ出てきそうです。日本を離れて十年以上経ってしまいましたが、いつ行っても自然の美しさに一番感動してしまいます。

Follow me!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする